HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

HGUCグフ(REVIVE)製作記その1  

今日から『HGUC No.196 グフ』を製作していきたいと思います。
通称リバイヴグフとか言われておりますが、その実力の程はどれほどのもんなんでしょうか。
仮組みしてみたので、少し写真を載せますね。

hguc-gouf-01.jpg

追記から~。
hguc-gouf-03.jpg

素立ち。
全体的にカッチリガッチリシャッキリしていて精悍な印象を受けます。
頭部は余剰パーツでグフR35のものも組めるんですが、ここでは通常版にしています。

hguc-gouf-04.jpg

正直な所、今まで指砲にはちょっと苦手意識があったんですがポージングしてみるとカッコイイ…!
これもひとつのロマン武器ってやつですね。

hguc-gouf-05.jpg

ヒートソードの刀身はクリアパーツで再現。
この写真、シールドのグリップを手に持たせるべきでした。
失敗失敗(てへぺろ)

hguc-gouf-06.jpg

グフR35の名残でヒートソードが二振り付いてくるので二刀流もなんのその。
これはナイス流用だと思いました。

というわけで、改修前のちょっとしたブンドド記録でした。
まぁ改修と言っても合わせ目消しアトはめ加工くらいなのですが…。
とにかく完成品が無いに等しいので、完成を目指します!
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/27 Tue. 22:09 [edit]

category: HGUCシリーズキット製作

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/723-9c086e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter