HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

続々・ミニ四駆初心者に捧ぐ導入と改造のススメ第04話「タイムカプセル的サムシング」  

俺「先日、年単位で開けてなかったレーサーズボックスを発掘したんだけどさ」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「年単位って…物持ちがいいのか単にだらしないのか…」

俺「前者で」
俺「そしたらさ、懐かしいモノが出てきて。まずはこれ」

15-05-31-03.jpg

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「何の変哲も無いマシンとボディね」

俺「俺が25歳くらいの時に作った1,500円レギュレーション対応ナックルブレイカーとビッグバンゴーストGPAのボディな」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「驚いた。あなたにも20代だった頃があるのね」

俺「なんだよそれ…(泣)」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「1,500円レギュレーションって?」

俺「昔ちょっと流行った遊び方でさ。キットとグレードアップパーツを1,500円以内になるように組むんだよ」
俺「今はキットやグレードアップパーツの価格も上がってるし、3,000円くらいでないと出来ないけどな」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「金額的なリミットを設けてその中で勝負するって事?」

俺「そうだな。リミットの中でどれだけ速く出来るか、前に書いたブレークインとか基本の技術が要求されるなぁ」
俺「そうそう、ビバンゴGPAのボディはオーム模型さんで定価でキットが売っててさ。確保しておいたんだ」

15-06-03-01.jpg

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「次は…パナソニックの電池?」

俺「これも昔買った、通称『赤パナ』っていう電池だ。当時は安価でパンチの有る電池として持て囃されたもんだ」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「液漏れもしていないみたいだし、ブレークインに使えるんじゃない?」

俺「うん、今度使ってみるか」

15-06-03-02.jpg

俺「あとは余談というか次回予告というか…新マシン作るぞ!リバティーエンペラー!」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「この赤いスーパー2シャーシは…見慣れないわ」

俺「トライダガーXプレミアムのポリカABSS2シャーシな。リバティーの白シャーシ使うのが勿体無くて…」

madomagi_homuraB.jpg
ほむ「貧乏性なのか剛毅なのかわからないわね」

俺「すんません、どうしてもリバティーエンペラー使いたかったもんで」

突如始まった新マシン開発!
はるは完遂することが出来るのか?
そして次回もおほむの毒舌が唸る?
乞うご期待!!
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/03 Wed. 23:03 [edit]

category: ミニ四駆

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/473-ec89b0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter