HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

『ULTRA-ACT アンドロメロス』  

3日もサボってしまい、いやぁサーセン…。
世界樹4プレイしてたりしてましたウホホーイ。
もうそろそろギルドカードを公開できそうなのでお楽しみに!

さて本日は誕生日プレゼントに貰った『ULTRA-ACT アンドロメロス』。
主題歌にもあるように謎の多いヒーローを紹介しますよ!

meros01.jpg

では追記をポチッとな。
meros02.jpg

ブリスター。
両手首4種に、勲章「ウルトラクロス」用胸部テクター。
ダブルサーベル(ランサー)パーツと魂Stage用アタッチメントと
付属品は豊富。

meros03.jpg
meros04.jpg
meros05.jpg
meros06.jpg

前後左右から。
最近のULTRA-ACTでは定番になりつつ有るマッシヴなアレンジが
新鮮な印象を与えています。
ブリスターから取り出した時点では、肩関節が下がっているので
上方向に修正してやるといかり肩になって見栄えが良くなります。

さて…このアンドロメロスというヒーローはその出自や正体について
諸説ありましてリアルタイムで観ていた人も記憶が曖昧になる、まさに
『謎のヒーロー・メロス』なのであります。
そもそも『アンドロメロス』とは29年前に放送されたウルトラシリーズの
スピンオフ的な作品です。

まずは模型裏で見掛けたメロスの正体について抜粋しましょう。

漫画のウルトラ超伝説ではブラックホールに落とされたゾフィーを助けたのが
アンドロ族の戦士・アンドロメロスで、メロス本人からコスモテクターを借りて
メロスを名乗って暫く戦っていた。
その後セブンが行方不明になり、残されたアイスラッガーを武器として戦っていた。
(1つしかなかった筈のアイスラッガーが何故ダブルサーベルに出来たかは不明)
その後ウルフも登場するが、こちらはアンドロ族のウルフ本人でセブンは
アンドロ族の治療を受けた後に復活した。


いや、小学二年生あたりの漫画連載では
初代が命と引き換えにゾフィーを助けた後ゾフィーが二代目を継ぎ、
正体がばれた後、どこぞの若者に特にエピソードもなく鎧を押し付けて
三代目を襲名させた…筈。


…とまぁ、漫画一つ取っても、その正体はあやふやなまま。
そこで信憑性の高そうなのがwikiニコニコ大百科の記述。
多少の差異は有るものの、結論はほぼ同じなのでこれらを参照して
いただければと。

では写真に戻りましょう。

meros07.jpg

バストアップ。
緑の鎧『コスモテクター』は鮮やかなメタリックグリーンで塗装され
各部の精度もかなり高いです。
バイザーの下にはアンドロ族の眼が造形されているのが分かります。
面構成自体はシンプルなのですが、アレンジのお陰でカッコ良い出で立ち。

meros08.jpg
meros09.jpg

可動範囲を簡単に。
肩はもちろん真上にまで上げられる他、テクター部も充分なクリアランスが
確保されています。
肘は2重可動、手首は取り付けがボールジョイントになっています。
股関節は引き出し機構が採用されていて膝も干渉はするものの
かなり曲げられます。
腰アーマーもボールジョイント取り付けなので可動を邪魔しません。
足首付け根は個体差なのかガッチリ固まっていて、少し接地が悪いです…。
ただ無茶なポージングさえしなければ他でカバー可能です。

meros10.jpg

大体の写真では勲章「ウルトラクロス」を授かった三代目(?)Ver.なので
今回のレビューでも胸部テクターを付け替え。

meros11.jpg
meros12.jpg

ポーズはガシガシ決まります。

meros13.jpg

貫手は両手分付属なので、光線技ポーズもなんのその。

meros14.jpg

マッハ15のスピードでー♪

meros15.jpg

劇中では腰のコスモスポットから出現するダブルサーベル。
専用の持ち手にグリップを通してから、上下のサーベルを取り付けます。
取り付け軸はABSなので破損には注意!

meros16.jpg
meros17.jpg

シュバッズアァッ!
取り回しが良いのでアクションが映えます。
両刃武器はウルトラマンゼロのゼロスラッガーなんかもありますねぇ。

meros18.jpg

グリップに追加パーツを装着してダブルランサー!
長いです。
メロスの身長くらいあります。

meros19.jpg
meros20.jpg
meros21.jpg

若干持ち手が緩く、刃の重さに負けてクルクル回るので
透明なテープか何かでグリップを太らせると良いかも。
しかしカッコイイな…。
長物武器が似合うヒーローはやっぱ良いですね。

meros22.jpg

写真は以上になります。

魂ウェブ限定で販売された当アイテムですが、まさかプレゼントしてもらえるとは
思っていなかったので、レビューできるのは素直に嬉しいですね。
現代風のアレンジもとてもいい効果を発揮していて、素立ちでもアクションさせても
映えるヒーローです。
そして、公式に認められたACTゾフィーとの頭部交換は胸熱の一言。
原作を知らない人にもオススメしたい逸品です。
個人的にはウルフ、マルス、フロルの立体化も期待しています!
スポンサーサイト

Posted on 2012/07/10 Tue. 21:03 [edit]

category: ULTRA-ACT

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/45-d5b48c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter