HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

TIGER&BUNNYよりFigure-rise6 ワイルドタイガー  

14-03-09-01.jpg

今日はえらく久しぶりにプラモの話題をば。
「劇場版TIGER&BUNNY」、通称タイバニよりFigure-rise6 ワイルドタイガーを簡単ですが紹介します。
ちなみに僕はタイバニ未見組なので、wikiなどから情報引っ張ってきて体裁を整えますw
まずキットの特徴から。
各所にクリアパーツが使われており、劇中のスーツの質感を再現しています。
色分けはシールと色プラでほぼ完璧。
可動範囲も広く、カッコイイポーズから(僕の写真はカッコ悪いですが^^;)コミカルなポーズまで
幅広く取らせることが出来ますよ。
では追記から写真を少し。
tiger01.jpg

ワイルドタイガーはパンチが得意らしいです。(ピンぼけすまぬ)
ポージングするときはアクションベース2があると便利。
背中にダボがあるのでそこに固定します。
人命救助のためなら器物損壊もいとわない熱血漢・ワイルドタイガー。(説明書解説より)

tiger02.jpg

専用装備・ワイルドシュートも付属。
一度右腕の手甲を外して取り付けます。

tiger03.jpg

ガーン!なワイルドタイガー。
本当はリーゼントっぽい頭をなでつけてるような画を撮りたかったけどジーザスな感じにw

tiger04.jpg

サムズアップ手首も付いてきます。

と、まぁ少ないんですがこんな感じです。
手首は結構沢山の種類が付属しているので色んな場面に対応できます。
一部パーツのはめ込みが緩い部分がありますが、接着剤で太らせるなどの工作で改善するのがいいでしょう。
とにかくよく動くキットなので丁寧に作ってブンドドすると、ファンにはたまらないと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/11 Tue. 21:21 [edit]

category: タイバニプラモ製作

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/276-17e67bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter

読書メーター