HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

ベア子と学ぶミニ四駆!第2回「シャーシについて」  

俺「うーぃ。じゃあ今日は比較的新しいシャーシについて学んでいこう」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「シャーシはミニ四駆を形作る重要な要素ね。興味が有るわ」

俺「んじゃまずはコイツから」
■スーパーXシャーシ(以下SX)…
烈豪ブーム後期に登場したシャーシ。
各部の剛性が高められ壊れにくい。
トレッド(車幅)がそれまでのシャーシより広くコーナーでは減速しやすい。
シャーシ下部のカバーを取り外すことでモーターが簡単に交換できる。

俺「烈豪MAXのマシンに多く採用されているシャーシだな」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「貴方が子供の頃、友達と先行販売分を買いに行ったのよね」

俺「うん。正直、これで俺のミニ四駆人生は終わっても良いと思えるほどの傑作シャーシだった」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「ちなみに前回紹介したスーパーXXシャーシはSXの上位互換になっているのよ」

俺「より幅広いセッティングに対応しているのが特徴だ。じゃあ次行ってみよう」

■VSシャーシ(以下VS)…
烈豪ブーム終盤に作られたシャーシ。
更なる高速化を目指して設計されているため無改造でもそこそこ速い。
上級者は駆動系の効率を高める改造を施している場合が多い。
若干剛性に難があり、長く使うには補強が必須。

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「VSは速くできるけれどメンテナンスは少し難しいの。そういう意味では中級者以上向けかも」

■MSシャーシ(以下MS)…
『ミニ四駆PRO』から採用された、タミヤ驚異の技術による「3分割」シャーシ。
フロントバンパー・センター・リアバンパーで分割されており駆動系の効率が良い。
初心者でも簡単に速くできるため、今日のミニ四駆ブーム再燃の橋頭保となった。

俺「MSは従来のモータではなく専用の『両軸モーター』を採用して四輪駆動を実現している」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「特有の構造からサスペンションを組み込まれたり面白い改造が出来るのね」

■スーパーⅡシャーシ(以下S2)…
烈豪ブームを支えた「スーパー1シャーシ」の強化改良版。
各部の剛性が高められ、より幅広いセッティングに対応している。

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「復帰組からの支持も高いシャーシだわ」

俺「やっぱりあの頃のスーパー1シャーシの影響力って凄かったからな」

■ARシャーシ(以下AR)…
『ミニ四駆REV』から採用された現行最新のシャーシであり、これまでのノウハウが集積されたモデル。
高い剛性を誇り、駆動系の精度も良い。
一番の特徴はシャーシ下部のカバーを外すことでカウルを取り付けたまま電池の交換が出来る事。

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「このシャーシを初めて組んだ時、貴方変な声出してたわね?」

俺「いやぁ…なんせ電池をシャーシ下部から入れるなんて初めてだったから」
俺「ぱっと見、上下が分からなくなるシャーシなんてこれだけじゃないかな」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「ここで紹介しなかった古いシャーシについてはリンクのwikiに詳細があるわ」

俺「ん、あと個人の改造で出来たこんなシャーシも有るぞ」

■FMXシャーシ(以下FMX)…
元々精度の良いSXを改造して前後を逆転させたシャーシ。
モーターがフロント側に来るので「FM」の名が冠されている。

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「それから、ミニ四駆の改造を調べていたら高確率で出てくる『井桁』についてだけど…」

俺「井桁は超の付く上級者向けの改造で個人的にはシャーシには含まれないと思っている」
俺「そもそも井桁ってのは高速になり過ぎたマシンを制御するためのものなんだ」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「じゃあ井桁を作ったからといって、誰でも速くなれるわけじゃないのね」

俺「下手に井桁を作っても逆に遅くなるのが関の山だからな…」
俺「慣れたシャーシをオシャカにする危険はわざわざ踏まなくてもいいと思う」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「こうは言っているけど、別に井桁自体を否定するわけではない事を了承してね」
ベア子「それで結論だけどどのシャーシを使えばいいのかしら?」

俺「実のところ、どのシャーシも一長一短あるから最初は好きなマシンを買うのが一番だ」
俺「昔のシャーシが好きで研究しているレーサーは沢山いるし、新しいからといってレースで勝てるわけじゃない」
俺「結局、最後にモノを言うのはそのシャーシに対する愛情なんだと俺は考えているよ」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「そうね、何事も愛情を持って接すれば道は拓けるものね」

俺「そゆこと」
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/04/11 Thu. 20:38 [edit]

category: ミニ四駆

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/159-f79d6f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter