HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

ベア子と学ぶミニ四駆!第1回「公式マシンをアナトミア」  

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「今回から新しい企画が始まるらしいけど何なのかしら?」

俺「おし、準備はいいかねベア子くん」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「いいけど…勿体付けられるのは嫌いだわ」

俺「まぁまずはこれを見てくれ」

13-04-07-01.jpg

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「これは…『みによんく』ね。模型店で見た事があるもの」

俺「そう、このマックスブレイカーブラックスペシャルは昨年公式レースに出たマシンだ」
俺「今日はコイツを軽くアナトミアしてみようと思う」
・アナトミア…『解剖』みたいな意味

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「わくわく」

俺「ミニ四駆の現状についてはニコニコ動画やyoutubeに先達が動画をageてくれている」
俺「俺からは補足的な説明をするぞ。まず公式レースとは何か」

・公式レースとは…
タミヤが主催する中~大規模なレースイベントの事。
季節ごとや大型の連休などに開催されることが多い。


俺「俺が参加したのは昨年のオータムカップ2012北海道大会だ」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「結果は散々だったのよね」

俺「それを言ってくれるな…なにせ初めての公式レースだったから経験値も足りなかったんだ」

・ちなみに管理人は2周目の芝で体勢を崩し、そのままマグナムトルネード(コースアウト)したぞ!

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「その反省からマシンを見直そうという流れになったのね」

俺「うむ。当時のセッティングは過去ログから探してください」
俺「ちゅーわけで早速シャーシの一部を分解してみた」

13-04-07-02.jpg
シャーシ:スーパーXX
モーター:アトミックチューンモーター
ギア比:3.5:1(超速)


俺「ごくごく簡単に書いたけど、ホイールの径やシャフト類にも手を加えてある」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「このマックスブレイカーは小径。シャフト類は中空のものを使っているわ」

俺「な、なんだベア子選手。結構分かってんじゃないか」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「貴方の作業を見ていれば自ずとね。他にも手を加えた所は?」

俺「ターミナルをコンパウンドで磨いたくらいかな。基本だけは抑えたつもりだ」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「ところで、ローラー類が付いていないわ」

俺「オータムカップの後、一回バラしてギアとかの手入れをしたんだよ」
俺「んで、セッティングを見直そうとしてそのまま…と」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「という事は走れるマシンはこれ1台なのね?」

俺「グリスアップし直してコースに合ったセッテイングをすればだが…走らせたいの?」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「こくこく」

俺「じゃあもう少し暖かくなったらコースのある店に行ってみよう」
俺「その前に色々書いておきたいこともあるしな」

backbeard_beakoP.jpg
ベア子「分かったわ」

ガンプラ留学のはずがミニ四駆にまで興味を持ち始めたベア子。
そしてマックスブレイカーは再生できるのか!?
次回へ続く!
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/04/07 Sun. 20:07 [edit]

category: ミニ四駆

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/157-11185e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter