HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

HG ユニオンフラッグ量産型  

fg01.jpg

好意を抱くよ。興味以上の対象だということさ。

今日はHG00キットシリーズから『ユニオンフラッグ量産型』を紹介。
物語序盤でグラハム・エーカーが駆り、ガンダムを追い詰めたこともありましたね。
後に多くの派生機を生み出す名機を振り返っていきましょう。
fg02.jpg

バストアップ。
このキットは細身の体型と変形機構の面からポリキャップレスになっています。
頭部バイザーはクリアパーツ。
ホイルシールでビッと決まります。
胸から肩にかけても意外とボリュームが有ることが伺えますね。

fg03.jpg

腰回り。
各関節はヘナヘナにならず、カッチリと体勢を維持できる硬さ。

fg04.jpg

「ガンダムを捕捉した。フラッグ・ファイター、戦闘に移る!」

fg05.jpg

手首が結構曲者でして、リニアライフルやソニックブレイドがスポスポ抜けます…。

fg06.jpg

説明書の解説によると、ディフェンスロッドは空中戦では装備されないそうです。
飛行形態ではデッドウェイトになりますからね(;´∀`)

fg07.jpg

飛行形態(フライト・ポジション)。
言うなれば「寝そべり変形」なのですが、スマートでカッコイイです。

fg08.jpg

「高速機動で撹乱する!」
変形させる時はテンションのかかる部位(腹関節など沢山)があるので無理はしないよう。

fg09.jpg

というわけで、簡単ですがレビューは以上です。
オーバーフラッグは結構品薄のようで、放送当時からあまり見かけませんでしたが
このキットは今でも手に入りやすい部類なので一度組んでみることをお勧めします。
ポリキャップレスという癖のあるキットですが、動かしてみると印象が変わると思います。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/11 Sun. 20:48 [edit]

category: 00シリーズキット製作

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/114-8f508a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter