HOBBY FOOL PUNISHMENT

闇でしか裁けない積みがある…… 解き放て、アンリミテッド…!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

DXウィザードライバー  

wd01.jpg

マジか!?マジで!?マジだ!!SHOW TIME!!!

本日は「仮面ライダーウィザード」から『DXウィザードライバー』を紹介。
キャッチーな音声がニクいアイテムです。
では追記からどうぞ。
wd02.jpg

内容物。
バックル・ベルト・ベルト留めは毎年恒例。
それにウィザードリング3つが付属しています。

wd03.jpg

バックルは梱包状態だと左手(変身)モードになっています。
スイッチを入れると掌が白く光り、ドラゴンの雄叫び(?)らしき音声が出力されます。

ではここで仮面ライダーウィザードを知らない方に補足説明を。
主人公・操真晴人は日食の日に行われた儀式により、体の中にファントム(怪物)を内包します。
ファントムとは魔力の高い人間を「ゲート」として絶望を糧に産まれる怪人です。
絶望の中で希望を捨てなかった晴人は、目の前に現れた白い魔法使い(先代のウィザード?)から
魔法使いになる使命とウィザードライバーを託されます。
こうして晴人は、同じく生き残った少女・コヨミと指輪職人の輪島の協力を得て、暗躍するファントムから
「ゲート」となる人間を守る戦いに身を投じていきます。
(これは2話3話時点で公開された情報を元にまとめています)

ではキーとなるウィザードリングを紹介します。

wd04.jpg

変身に使用するフレイムウィザードリングとウォーターウィザードリングです。
変身時の仮面をモチーフに造形されています。

wd05.jpg

眼の部分(?)はバイザーのように可動し、変身前の状態を再現可能です。

wd06.jpg

また、バックルの右手(魔法)モードで使用するキックストライクウィザードリング。
魔法を発動させるリングはいくつも存在しますがDXウィザードライバーには1つだけ付属します。

wd07.jpg

変身シークエンス。
掌の両脇にあるレバーを上下させることにより変身モード、つまり左手対応にします。
するとLEDが7色発光しながら「シャバドゥビタッチヘンシーン」と変身待機音が出力されます。

wd08.jpg

掌にフレイムウィザードリングをかざすと宝石部分が発光。
「フレイム!」の音声が出力されます。
そのまま離すと「プリーズ!ヒー!ヒー!ヒーヒーヒー!」と変身音が出力されます。

wd09.jpg

続いてウォーターウィザードリングでスタイルチェンジができます。
一度魔法モード→変身モードと切り替えて変身待機状態にします。
後はフレイムと同じく掌にリングをかざすと発光し、「ウォーター!」
離すと「プリーズ!スィースィースィースィー」と変身音が出力されます。

wd10.jpg

最後に魔法モード。
レバーを操作して掌を右手にします。
そうすると「ルパッチマジックタッチゴー!」の待機音声が出力されLEDが7色発光します。

wd11.jpg

キックストライクウィザードリングをかざすと宝石部分が発光します。
共に「チョーイイネ!キックストライク!」の音声が出力されます。
離すと「サイコー!!」のセリフとともにライダーキックが発動します。
ちなみにキックストライクは事前に読み込んだ変身リングがフレイムかウォーターかで若干音声が違います。

写真は以上です。

昨年のフォーゼドライバーと比べると付属品が少なく、少々割高感を覚えますが
実際に遊んでみると掌をガシャガシャやるのが小気味良く病み付きになります。
現在も品薄が続いているようですが、ファンの皆さんはこれからの玩具展開に備えて
確保しておくのも一つの手かもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/18 Thu. 20:52 [edit]

category: 仮面ライダーなりきり玩具

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikenissen.blog.fc2.com/tb.php/102-29273150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログを書いている人

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。